幸せの好循環【マイプロWebマガジン2018年4月号】

こんにちは。
マイプロパートナーの心理カウンセラー伊藤貴光です。
https://mindprofessional.com/professional/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E8%B2%B4%E5%85%89/

新緑の心地よい季節になりましたね。
春になり、いろいろ新しいことを始めだした方も多いのではないでしょうか。

私も春だから、というわけではないですが、今までとは違うことを始めました。
そしてある休日の午後、その集まりがあったのですが・・・
その日は、とてもテンションが低く、なぜかいらいらしている日でした。

重い足取りの中、なんとかたどり着き参加したものの、あー、だるい~~、
早く終わらないかな~などと思いながら、ようやく閉会、開放。
その後、約束していた友人との待ち合わせの場所に向かいました。

友人と出会い、一緒にお茶タイムを楽しんでいたのですが、
その友人は、特に良いことがなくてもいつもご機嫌。

その日も引き続き、明るく前向き、幸せ感マックス。
そんな彼とおしゃべりしているうちに、いつの間にか自分自身も、テンション回復!
マイナス気分もどこへやら、とっても楽しい気分になっていました。

このような、自分バッド(Bad)、相手グッド(Good)のとき、
あるいは逆の、自分グッド(Good)、相手バッド(Bad)のとき、
人って、だいたい下記の2パターンの反応に分かれることが多いと思います。

1.相手の影響につられて元気になる

もしくは、

2.自分がテンション低いのに楽しそうにしやがってと妬んだり、否定気味に捉えたり、余計に悪く感じたりする

あなたは、どちらの方が多いですか?

一般的に、1と2、どちらになりやすいか、その状況によっても違うかと思いますが、
この例のように、 接している相手が幸福な状態の場合、それに影響されて、自分自身や周りがどれだけ幸福度が上がるかについて、米マサチューセッツ州で行われたこんな研究データがあります。

それによると、
自分が直接、接している知人が幸福だとすると、なんと自分の幸福度はおよそ15%も上がるそうです!

知っている知人(幸福)⇒ 自分(幸福度15%アップ)

そして、自分が知らないその知人の知人が幸せの場合でも、その知人を経由して、自分の幸福度は、8%も上がるとのこと。

知らない知人(幸福)⇒ 知っている知人(幸福度15%アップ)⇒ 自分(幸福度8%アップ)

つまり、多かれ少なかれ、幸福は伝播していくものなのですね。
ある人の幸せ、幸福感が、またある人の幸せを増やしていく。。。
まさに、幸せ好循環!!!

相手を幸せにするために、自分が幸せにならなきゃいけない、というわけではないですが、
まずは、自分が幸せでいることが、何より大切なのかなって思います。

自分が幸せになるには、

・美味しいものを食べる
・好きな本を読む
・自分自身を大切にする
・大好きな人と過ごす
・楽しいことをイメージする
などなど

人それぞれ、いろんなものがあるかと思います。
少しでも、こういう自分を喜ばすことをやっていくこと、増やしていくことが、
より幸福度アップにつながっていきます。

そして、自分が良い気持ちでいて、その結果、周りにもその喜びや幸せが広がっていく、
そんな自然な伝播が、広がりが、いろいろなところで起きてくれば、ステキなことだなって思います(^^)

F B シェア