部長の指示と部下の要望をどう両立させていくか、よいアドバイスがあれば教えてください。(30代女性)【マイプロお悩み相談室 Vol50】

今回は、30代女性からの「部長の指示と部下の要望をどう両立させていくか、よいアドバイスがあれば教えてください。」というお悩みについて、FTMカウンセラー 白井良佳氏にアドバイスを頂きました。

今回のお悩みは、ビジネスシーンではよくあるお話ではないかと思います。
じゅんこさんは、IT関連の会社で上からも下からもプレッシャーを受ける中間管理職。
上司である部長は元トップ営業マンで、メンバーには自分自身の成功手法を実践するように指示をしてくる。
そして、じゅんこさん自身は、部長やり方を実践して成績を上げ、課長職になった。
一方、部下は、部長のやり方を押し付けずに、自分のやり方で仕事で成果はあげており、
ひとりひとりの特徴や、いまの状況にあわせたやり方で進めさせて欲しいと相談をしてくる。

白井氏は、この状況は本当に難しいよねと共感した上で、
ここは会社から課長という職を任されているじゅんこさん自身に”覚悟”が必要ですとのこと。

今回のケース、部下は、自分のやり方で仕事を取ってきているという事実がある。
自分のやり方を部下にやらせることをこだわっている部長にとっても、
仕事として大事なことは営業成果を出すこと。

白井氏は、ものすごく覚悟がいることだけど、じゅんこさんは覚悟を決めて、
部長へ「部長すみません、やり方が違うかも知れませんけど、部下のやり方でやらせてください。
ダメだったらまたその時考えますから」と話をしてみてくださいとのこと。

覚悟を決めること!

この難しい決断について、
本動画では、白井氏の経験も踏まえて、優しく熱くお話をいただいております。

ぜひ、本編動画をご覧になってみてください。

○お悩み投稿 / 専門家検索
マインドプロフェッショナルCOM
https://mindprofessional.com

○出演
FTMカウンセラー 白井良佳
https://mindprofessional.com/?s=%E7%99%BD%E4%BA%95

ナビゲーター 松島綾子

○心の専門家の方へ
お悩み相談室にご出演頂ける”心の専門家”を募集しております。
ご興味のある方は、下記問い合わせメールアドレスまでご連絡ください。
info@mindprofessional.com

NPO法人マインドプロフェッショナルがお届けする「マイプロお悩み相談室」は、
様々な心の専門家(カウンセラー、コーチ、セラピストなど)が、
多種多様な切り口から、マイプロCOMへ寄せられたさまざまなお悩みへ回答します。

人がひとりひとり違うように、お悩みに対してのアドバイスも専門家ひとりひとりよって違います。
ぜひ、多種多様な視点や対処術のヒントから、いまの自分に合うものを実践して頂き、
多くの人が本来の自分でイキイキと人生を歩んでいくことを願っています。

F B シェア