屋号・法人名
ながら心理相談室

性別: 女性
名前: 堀 恵子
地域: 岐阜県
形式: 個人
ホームページ: http://www.nagarashinri.com/
団体種別:
住所: 岐阜市福光東3-3-12

ながら心理相談室の紹介

当室は「女性と子どものための心理相談室」として、1988年7月に開設しました。
主宰の堀が「専門性を、納得のいく形で提供したい」の思いから設立し、趣旨に賛同した臨床心理士がスタッフとして集まっています。現在は、企業の外部相談機関として勤労者のメンタルヘルスに関する相談も増えてきたことから、男性スタッフも含めて臨床心理士6名(男性1名、女性5名)の体制で、女性と子どもにとどまらず、心の問題に幅広く対応できるこころの相談室となりました。「街のこころの相談室」として地域から信頼され必要とされる相談室でありたいと願い、スタッフ一同、誠実で丁寧な仕事を行うよう心がけています。

経歴・資格・実績

1988年 臨床心理士(登録番号899号)
2002年 東海開業臨床心理士協会正会員
2004年 日本精神分析学会認定心理療法士(認定番号044024号)
2011年  CEAP(国際EAP協会認定EAP専門家)  

1958年愛知県生まれ。1981年、南山大学文学部教育学科卒業。
1984年~1988年、名古屋大学医学部精神医学教室に入局し、精神科医と共に精神科卒後研修を受ける。
その間、名古屋大学付属病院精神科、名古屋第二赤十字病院心療精神科、国立療養所東尾張病院にて、成人の精神疾患の臨床に携わる。
1988年に国立療養所長良病院(現長良医療センター)に就職。10年間、心理療法士として子どもの心の問題に従事する。
1998年にながら心理相談室を開設。2000年4月から東海学院大学の教員となる。2006年4月~2014年3月は、東海学院大学大学院の特任准教授。
現職の傍ら、スクールカウンセラー、関保健所子どもすこやか相談事業相談員、岐阜県警被害者支援アドバイザーを務めた。現在は、岐阜県教育委員会特別支援教育推進事業専門相談員を務める。
            

ブログ

お悩み相談「ながら心理相談室」の回答