屋号・法人名
カウンセリングルーム マザーシップ

性別:
名前:
地域: 栃木県
形式: 個人
ホームページ: http://www.geocities.jp/shship_ofmother/top.html#
団体種別:
住所: 宇都宮市塙田4-3-15丁子屋ビル2F

カウンセリングルーム マザーシップの紹介

マザーシップは、心理カウンセリングの場です。
マザーシップは、うつ自死防止に力を注ぎます。
マザーシップは、「よりよく生きていく力」を信じます。
マザーシップは、「あるがままの自分」を応援します。


※マザーシップは 「 認知行動療法 」 を積極的に取り入れています。
認知を変えることで、受け止め方や行動を変えることができるのです。
また、「トランスパーソナル」(変性意識)という考え方にも大いに共感を持っています。
素の自分に気づく「場の氣、内なる氣」を尊重します。

 例えば人間関係がうまくいかない方。職場や学校、友人、恋愛においても感情や言葉を素直に表現することができず、そのためストレスにさいなまれ、結果としてどこの場所でも常に人との関係性に疲れきってはいませんか。あるいは気づかぬところで自分を否定していませんか。自己否定は他者も否定します。人を受け入れることができないのために信頼という絆が形成されず、本音をいえば誰も信用できないなどということはありませんか。
 マザーシップでは、こういった今までに獲得できなかった「自分と他者はそもそも違う人間である」という原点に立ち戻ります。それは本人も気づかずに生きてきたトラウマが原因なのかもしれません。
 そこで、「まちがった思い込み」「~せねばならない、」「~であるべき」などのあなたを今まで苦しめてきたトラウマにも焦点を当てます。自分でも気づかずにきた(潜在的な)固まった原因が明確になれば今後の対処の方法、つまり行動や受け入れ方、人との関わり方も変わってくるのです。
 時には、親に対して「いい子」、周囲の人に対して「いい人」だった結果、実は相手にも自分にも不誠実だったということも言えるのです。


自分を好きになること、自分を信じることができれば、他者を素直に認めることもできるのです。
知らぬ間にあなたを形成してしまった負のパターンに気づきましょう。その悩みはあなたの心に時に重くのしかかって、あなたを苦しめていませんか?
悩みに振り回されるのはやめにしましょう。混乱に巻き込まれた感情を手放していきましょう。

「今の自分」を楽しみましょう。
プラスの感情で明るく、より良く生きていきたいものです。
自分の人生の主人公は、あなた自身なのです。

経歴・資格・実績

ブログ

お悩み相談「カウンセリングルーム マザーシップ」の回答