屋号・法人名
カウンセリング・フジタ

性別: 女性
名前: 藤田 直美
地域: 愛知県
形式: 個人
ホームページ: http://n-room.moo.jp/
団体種別:
住所:

カウンセリング・フジタの紹介

『女性のための小さなルーム』カウンセリング・フジタです。
カウンセリングルームを始める時、まず考えたのは、「通いやすいルームを作りたい」ということでした。カウンセリングを受けてみたい方は潜在的に多いのに、その金額の高さ、カウンセラー選択の不安、浸透しきれていないカウセリングへの偏見など、多くの壁があると感じたからです。
そんな思いから、「敷居が低くて通いやすいこと」「効果が実感できること」を大切に考えています。あなたの毎日に近い「隣のルーム」として存在していたいと思います。
どのようなこともご相談ください。またご意見をお聞かせください。

さて、心が立ち止まってしまったとき、どうしたらいいのか迷うとき、そんな時まず必要なのは、自分に起きていることを誰かに話し、理解してもらい、気持ちを共有することです。
知的に策を練ることも時には必要ですが、真の解決を望むときにまず大切なのは、「考え」にとらわれることよりも「気持ち」に向き合っていくことなのです。
「わかってもらえた!」そう感じた瞬間から、自分本来のエネルギーが活発に流れ始めます。

話すことから、何かが変わる。
あなたの明日への一歩となる・・・
困った時はひとまず荷物を降ろし、おかれた状況の中でどう明日を描いていくか、一人で抱えないで一緒に取り組んでいきましょう。

あなた自身の中にある膨大な資源、そしてあなたが繋がっているもの、家族、ルーツ、自然、それらを結集して、あなたの本来の輝きを手に入れるお手伝いをします。
その先に、どんな人生が広がっていくことでしょうか。

また一人の方が変化していく過程で、忘れてはならないのが「家族」の存在です。
人が誕生し、初めて迎え入れられる「家族」、その影響ははかり知れません。
背景に存在する「家族」の関係性や成長をも後押ししていきたいと考えています。

そしてご相談者自身の力を最大に引き出せるよう、私自身も常にトレーニングを続けていきます。

経歴・資格・実績

臨床心理療法士
臨床心理カウンセラー      
産業カウンセラー               
フラワーサイコセラピスト  

ブログ

お悩み相談「カウンセリング・フジタ」の回答