屋号・法人名
ココロカウンセリングルーム(Co・koro)

性別: 女性
名前: 濱田恭子
地域: 大阪府
形式: 個人&スクール
ホームページ: http://www.co-koro.com/
団体種別:
住所: 大阪市中央区安土町1-6-22-705

ココロカウンセリングルーム(Co・koro)の紹介

Co.koroカウンセリング研究会ではカウンセリングや心理療法がより有効に機能するために必要なコミュニケーションの技術を、すぐに実践できるよう具体的にトレーニングし、修得していただくための学習会を開催しております。
ここで学んでいただける技術は心の問題を援助するという大変なプロセスの中で、そのプロセスをスムーズに自然に、そしてクライエントさん(患者さん、生徒さん、問題を抱える方々のご家族など)の負担を最少に有益な変化を迅速に引き出すために有効なことは何かを追求することから発展してきた技術です。
あらゆる問題解決方法の多くは、問題の原因を明確にして、そして、その原因を取り除くことです。しかし、多くの心の問題の原因は、明確になったとしても、それを取り除くことが不可能であったり、出来ない場合がほとんどです。
援助者(セラピスト、医者、看護師、ワーカー、教育関係、福祉関係など)が原因を追求するためのコミュニケーションをすることで、クライエントさんの精神的負担が増え、現在の症状をより悪化させるケースもあります。
  そのような時、援助者が問題の原因の追求ではなく、問題があっても少しでも機能しているところ、問題があっても少しでも楽しく過ごせているところに注目してゆきます。そして、今の問題に対し今よりも悪くならないための努力や工夫、問題に対して今迄どのように対処しながら耐えてきたのかにも注目してゆきます。そしてクライエントさんが自分に対する自信を回復してもらえるようにサポートします。
この学習会の目的は、クライエントさんの自己肯定感を高め問題対処能力を高めるための技術を習得していただくことです。

経歴・資格・実績

執筆活動
・医療における心理行動科学的アプローチ
・こころの科学
・ブリーフサイコセラピ-研究所
・心の天気は今日も晴れ 他

講演
・2013年9月10日 高槻教育センター主催 教育相談研修
    「保護者・子どもとの有効なコミュニケーションについて(Q&A)」
・2012年6/14 高槻教育センター主催 教育相談研修
    「保護者・子どもとの有効なコミュニケーションについて(Q&A)」
・高槻教育センター主催 教育相談研修
    「保護者・子どもとの有効なコミュニケーションについて(Q&
・秋田グリーフケア研究会 「ファシリテーター育成研修講座」
・高槻教育センター主催 教育相談研修
    「保護者・子どもとの有効なコミュニケーションについて(Q&A)」
・神戸松蔭女子学院大学
   「リラクゼーションで癒す」「肯定で癒す」
その他、多数



ブログ

お悩み相談「ココロカウンセリングルーム(Co・koro)」の回答