屋号・法人名
マザリーカウンセリング

性別: 女性
名前: 高林 真子
地域: 静岡県
形式: 個人
ホームページ: http://motherly.biz/
団体種別:
住所: 浜松市浜北区内野台4-32-1ハイツ内野台101

マザリーカウンセリングの紹介

・悩みの解決とは、「あなたがあなたらしく生きられること」であると考えています。

目に見える症状や何らかの問題がなくなってしまうこととは思っていません。もちろん、すっきりした形でそれらがなくなってしまうことはとても大切だと思います。たとえ何らかの症状や少しの問題があっても、立ち止まってしまうことなく毎日の生活が送れること、少しずつでも生きやすくなったと感じられることも解決のひとつのあり方ではないでしょうか?
さあ、「あなたらしさ」を捜しに一緒に出かけましょう!

・あなたの問題に一般的な正解があるとは考えません。

しかし、あなたにとっての答えは必ずあると信じています。人生相談や占いのようなアドバイスがあなたにとって良い時があるかもしれません。友人や知人が癒してくれることもあると思います。私はカウンセリングを通して、あなたらしい理解が出来るお手伝いをしたいのです。

・答えはいつもあなたが持っていると考えます。

「どうしたらいいのかわからない」と感じていたり、今の「あなたらしさ」が苦しいのならば、私と一緒に問題に向き合ってみましょう。きっとあなたは気づき、そして歩き出して行けると信じて私は支援したいのです。

経歴・資格・実績

•日本産業カウンセラー協会認定 シニア産業カウンセラー
•日本教育カウンセラー協会認定 中級教育カウンセラー
•メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種(ラインケアコース)取得

•大学にて心理学を専攻するが、「洋服が好き」という理由で婦人服の専門店へ就職。販売員→バイヤー(仕入れ担当)→生産管理と企業内転職で次々とステップアップ。妊娠を機に退職。
•いのちを育むうちに食や暮らし、環境に関する社会活動を開始。
•こころの問題に再び目覚め母乳育児支援・電話相談員などボランティアで相談活動を始める。
•カウンセラーを生涯の仕事として研修を重ね資格を取得し、2001年10月に「マザリーカウンセリング」を開業。
•2001年9月より10年間中学校の心の教室相談員、適応指導教室の家庭訪問相談員、小学校の子どもと親の相談員などを経験。
•2003年6月より非常勤で浜松市内の個人開業小児科のカウンセラーを担当。
•2004年4月より契約のEAP(従業員支援プログラム)カウンセラーとして東海地方の企業・団体のメンタルヘルス・ハラスメントの研修講師やカウンセリングを行なう。

ブログ

お悩み相談「マザリーカウンセリング」の回答