屋号・法人名
マザーシップ

性別: 女性
名前: 福冨 陽子
地域: 栃木県
形式: 個人
ホームページ: http://www.geocities.jp/shship_ofmother/top.html#
団体種別:
住所: 栃木県宇都宮市塙田4-3-15 丁子屋ビル2F

マザーシップの紹介

マザーシップとは、その名の通り「母なる船」に由来します。人生は時に航海にたとえられますが、カウンセリングルーム・マザーシップは、個々の船が疲れたとき、航海がつらく重たくなったときに、ふと立ち寄れる母船でありたいと願っています。

 問題が表面化していなくても、生活に対して意欲を失った、気が晴れない、もやもやする、何をしても楽しくない、いつも何かに追われているような気がする、充実感がなく虚しいなど、気持ちが低迷するときにもお気軽にご来室してみてください。

  マザーシップは、「命の重み」「生きる意味」そして「あなた自身」を尊重します。まわりの人に打ち明けにくい重たい気持ちを整理整頓して楽になってはいかがでしょう。

 また、ここでのお話は外に漏れることはありません。カウンセラーは「秘密を守る」という基本理念を固く守ることをお約束いたします。どうぞご安心の上ご来室ください。

  カウンセリングは、いうなれば心の受け止め方を変えて、感情を整理整頓していく場でもあります。お話を聴かせていただきながら、その問題についてどう関わったらよいか時間をかけて一緒に「次の扉」を探しましょう。

 カウンセラーはただ傾聴するだけではありません。時には自分自身の弱さと立ち向かうこともあるでしょう、認めざるを得ない自分の知らない一面と対峙することもあるでしょう。こころのざわめきや葛藤が浮かんでもカウンセラーはずっとあなたの伴走者です。どうぞご安心ください。

 心療内科に通院しながらマザーシップでカウンセリングされている方もたくさんいます。その方に合ったカウンセリングを進めていきましょう。

「苦しみや煩(わずら)いは、いつか消えて心楽しい時が必ず来る」を信念としています。

経歴・資格・実績

ブログ

お悩み相談「マザーシップ」の回答