屋号・法人名
安藤瑞恵

性別: 女性
名前: 安藤瑞恵
地域:
形式: 個人
ホームページ:
団体種別: 個人
住所:
得意分野タグ 男女・恋愛・結婚

安藤瑞恵の紹介

パートナーシップとカラダのお悩みを同時に解決します。


『心理カウンセリング』 夫婦関係のお悩み
    ×
『骨盤治療』 腰痛・肩こり・首肩膝の痛み・骨盤引き締めダイエット
    ×
『ウォーキング』 健康的に10年先も元気な未来作り

経歴・資格・実績

1968年3月宮城県仙台市、
公務員の両親のもとに長女として生まれる。
自然豊かな環境のもとで育ち、
小学生時代は絵画教室で絵を描く喜びと
心の静寂を知る。
野鳥の会に在籍する父から自然の豊かさと写真を、
母からは茶道・華道、美術館めぐり、
本を楽しむ影響を受ける。
東北学院大学経済学部商学科卒業後上京。
一般企業に就職するがまもなく退職。
資格を持ち自立したいと日本指圧専門学校夜間部に
3年間通い、昼間は接骨院勤務。のち国家資格取得。
同接骨院でカラダの使い方を読み解く構造医学を学ぶ。
また治療のみではなく歩行の重要性を学び、
自らの力で健康を生み出すウォーキングを始める。

1994年結婚。その後妊娠、出産のため退職。
歩行による体づくりを行い、能動的な自然なお産
(アクティブバース)で助産院にて長男出産、次男・長女を自宅出産する。
母乳育児や自然療法、食育、シュタイナー教育を
取り入れて子育てを行う。
2006年から骨盤治療の仕事を再開、
子育てをしながら現在までのべ2000人以上を診る。
2007年次男が小2の夏から1年半不登校、
再登校すると入れ替わりに長男が小5の冬から
1年間不登校。
長男アスペルガー症候群の診断を受ける。
3年間親子で市の教育相談センターへ毎週通う。
京都の信貴山断食道場に1週間滞在、転機となる。

2012年4月フラクタル心理学と出会う。
今までのトラブル続きの
生きづらさを抱えた人生から一変。
理解のない何もしてくれない
自分勝手な夫と思っていたが、大間違いだった。
結婚してから何一つ変わらず優しく守られていたことに
気がつく。
互いを尊重し心の自由なパートナーシップを築く。
生き方を変えると、トラブルメーカーだった長男は
通級の先生方が驚くほど変化、
才能を発揮し自立へ向けて大きく成長する。
また無意識の思考パターンがカラダの使い方や症状に
影響を及ぼすことを実感する。
カラダから思考や生活習慣を読み解く。
家庭と仕事の両立、女性としての幸せを多々感じる日々。
これまでとは別世界の人生を生き直している。

2012年12月よりフラクタル心理学を元にした
個人セッションを開始。
得意とする”誘導瞑想”を用いた
”インナーチャイルド療法”や”感情解放”で
頭の理解だけではなく深い体感を得ていただくことにより、
新たな視点を導く。
深層意識が変わると現実の世界も大きく変わりだす。
「一方的だった認識が氷解した」
「自分の中で腹がすわるのを感じた」
「今までとは違った捉え方ができるようになった」
「まわりや自分に変化が起きてくるのを感じるようになった」
「本当に変わろうと思った方にとって
非常に心強く導いてくれるカウンセリング」
と好評を得る。

2015年現在、心理カウンセリング・骨盤治療と
ウォーキング指導で、カラダとココロのサービスを提供。
2013年11月から始めたウォーキング講座は
少人数ながらも約20回開催、のべ100名近くのご参加を
いただく。リピーター様も多い。

私のミッションは、クライアント様の人生の土台の再構築、
人生の主導権を取り戻していただくこと。
自分の足で人生を歩き出して自尊心を育み、
幸せを自家発電する人を増やしていくこと。
自らが女性として幸せになることで、
その連鎖を周りにも広げてより良い未来をつくること。

ブログ

お悩み相談「安藤瑞恵」の回答