屋号・法人名
日本自律訓練学会

性別:
名前: 日本自律訓練学会
地域: 茨城県
形式: スクール
ホームページ: https://www.jsoat.jp/
団体種別:
住所: 茨城県つくば市天王台1-1-1 筑波大学体育系 坂入研究室気付 日本自律訓練学会事務局

日本自律訓練学会の紹介

自律訓練法とは
自律訓練法は、1932年にドイツの神経科医のシュルツによって体系化されました。シュルツは1920年代の科学的な催眠に誘導された人が、腕や脚の温かさをしばしば報告するという事実から、その感覚を自己暗示により生じさせ、催眠状態をつくることを考案しました。自分自身でいつでもどこでも行えるという良さがあり、種々の効果が実証されている心理生理的訓練法です。

自律訓練法の「自律」とは
「Autogenic:本来人間の持っている自律性=恒常性すなわちホメオスターシスを機能させる」という意味があります。また「ありのままに任せる」「自己制御・自己練習」という意味も含まれます。
「自立」「自立訓練」等と間違われて記される場合がありますが、「律」が正しい表記です。

目的・効果
リラックスした状態、つまり、余分な緊張のない適度な心身の弛緩した状態、ゆったりとくつろいだ状態が、自力で得られるようになることです。具体的には、

緊張・不安の軽減
疲労の回復
集中力を高める
自己統制力が増し、衝動的な行動が少なくなる
身体の痛みや精神的苦痛が緩和される
などの効果があります。
もちろん個人差はありますが、身体と心の活動が安定するようになります。

経歴・資格・実績

ブログ

お悩み相談「日本自律訓練学会」の回答