屋号・法人名
日本NLP協会

性別:
名前: 日本NLP協会
地域:
形式: スクール
ホームページ: http://www.nlpjapan.org/
団体種別:
住所: 東京都千代田区神田錦町3-18-3

日本NLP協会の紹介

1970年代にNLPが開発され、約40年の歴史が刻まれようとしています。

NLPの源流は心理療法の現場。数ある効果的な心理療法の歴史からすれば、この40年という歳月は若い部類ともされる中、NLPは着実に時代と人と共に進化を続け、今や第3世代にまで発展を遂げています。

この素晴しい発展のスピードは、NLPがもたらす可能性が無限であることの証だと言えるでしょう。

一方、NLPの急速な発展と広がりは、現代社会に於ける環境や人間関係の変化・複雑化から、私達の「心」が不安を感じているというサインであり、「心」が求めているニーズでもあるのです。

当協会には、NLPが私達にもたらす素晴しい効力は、誰もが容易に取り入れることが可能であり、大きな成長や変化を遂げることができる、という真実を伝達する目標があります。その目標達成のために、まず私達は何をすべきでしょうか?


最も重要な課題は、1つの「基準」を作り出すことなのです。
NLPは私達の「心」という、最も慎重に向き合うべき深い部分を扱います。
誰もが容易にNLPの素晴しい効力を得ることができるからこそ、浅い理解や間違った手法が広がれば、危険な方向へと向かってしまう恐れもあります。

例えば、医療の現場に携わる人間は、「基準」をクリアした専門家達です。
そして、専門家達にも、取り扱う「領域」が明確化されています。

なぜ、私達の「心」の扱いに、このような明確な領域と、誰もが判る基準がないのでしょうか。

私達日本NLP協会は、NLPの素晴しさを知り、正しい発展を真に願う立場として、日本にNLPの基準を定める活動を開始しました。
そして、世界の基準として充分に信頼性のある確かな専門家を育成し、世界へ活動の場を広げていく。

この活動が、1970年代から未来へ続く、NLPの素晴しい発展の歴史の1つとなることを目指しています。

経歴・資格・実績

ブログ

お悩み相談「日本NLP協会」の回答