屋号・法人名
札幌CBT&EAPセンター

性別: 男性
名前: 坂野 雄二
地域: 北海道
形式: スクール
ホームページ: https://www.cbt-eap.jp/index.html
団体種別:
住所: 北区篠路町篠路288番地1

札幌CBT&EAPセンターの紹介

「札幌CBT&EAPセンター」という名称には、2つのキーワードが入っています。
一つ目のキーワードであるCBTは、「認知行動療法」を指しています。認知行動療法は、心理学の理論である認知行動理論に基づく科学的・実証的な心理療法(精神療法)で、今や世界の心理療法のグローバルスタンダードとなっているものです。直面している問題の解決に加え、将来問題が生じたときにも解決法として使うことのできるアイデア、あるいは問題の再発を予防するためのアイデアを積極的に考えていこうとします。

もう一つのキーワードであるEAPとは、「従業員援助制度」を指しています。EAPの発想は、問題を抱えている働く人たちに、単にカウンセリングや相談の機会を提供するだけではなく、関係する人たちや関係する諸機関がネットワークとして総合的に連携することによって、働く人たちの心身の健康を支え、問題解決と予防を図っていこうとするシステムを指しています。

・カウンセリングサービス
・上司、産業保健スタッフなどへのコンサルテーション
・研修講師派遣
・ストレスチェック・企業内の体制作り支援
・企業と医療機関の連携支援
・休職・復職支援
・専門職へのスーパーバイス、スキルアップトレーニング
・講演会などの知識啓発
・調査・研究

経歴・資格・実績

ブログ

お悩み相談「札幌CBT&EAPセンター」の回答