屋号・法人名
淀屋橋心理療法センター

性別: 男性
名前: 福田 俊一
地域: 大阪府
形式:
ホームページ: http://www.yodoyabashift.com/
団体種別:
住所:
得意分野タグ

淀屋橋心理療法センターの紹介

淀屋橋心理療法センターは「親御さんが主役」の」カウンセリングです。
所長である「精神科医師」と「心理カウンセラー」が得意分野を活かし、「相談内容別・症状別」に担当させていただきます。
特に、「摂食障害」は日本でいち早く、「家族療法」を取り入れただけでなく、認知行動療法や性格分析を研究し、当センター独自に発展させたスタイルでカウンセリングいたします。
「不登校」のご相談も「見守りましょう」「自立を待ちましょう」ではなく、子どもさんの性格に合った「具体的なアドバイス」を「親御さん」にお出ししています。

淀屋橋心理療法センターにおける家族療法カウンセリングの特徴は次の四点に絞られます。
・時間をかけてじっくりとお話をお聞きします
・カウンセリングに経験豊かな精神科医師(治療暦40年)と、症状別ベテランカウンセラー(カウンセラー歴30年)
・土・日・祝日、夜間もカウンセリング治療が可能です
・本人だけでなく家族にも対応のアドバイスをさしあげます

経歴・資格・実績

1975年
大阪大学医学部卒。
大阪大学精神神経科、大阪府立病院神経科にて精神医療に取り組む。
1981年
米国フィラデルフィア・チャイルド・ガイダンス・クリニック(P.C.G.C.)にて家族療法をS.ミニューチンに師事。
1982年
住友病院心療内科、大阪厚生年金病院神経科、大阪市立小児保健センター精神科に勤務。
1983年
淀屋橋心理療法センターを開設(大阪市中央区北浜 = 淀屋橋)。
1984~
1986年
厚生省・神経性食思不振症調査研究班メンバー
1993年
設立十周年を機に、淀屋橋心理療法センターを移転(大阪府豊中市・緑地公園)。現在に至る。
2003年
大阪大学医学部非常勤講師

ブログ

お悩み相談「淀屋橋心理療法センター」の回答