屋号・法人名
統合的心理療法研究所

性別: 男性
名前: 野末 武義
地域: 東京都
形式: 個人&スクール
ホームページ: http://www.ne.jp/asahi/ipi/ipi/index.html
団体種別: 任意団体
住所: 千代田区九段南2-3-27あや九段ビル2階 I P I 事務局
得意分野タグ 家庭・育児・介護

統合的心理療法研究所の紹介

IPI(Institute for Psychotherapy Integration)・統合的心理療法研究所は、個人療法が重視してきた個人の心理的世界の理解・変容と、夫婦・家族療法が追求してきた関係性の理解と変容について理論的・技法的に統合し、夫婦・家族療法を中軸とした統合的心理療法の考え方 を心理臨床実践に活用してきました。
さまざまな問題や悩みを抱えた個人・夫婦(カップル)・家族を対象とした心理療法を行う一方で、統合的心理療法の実践・研究を志す心理臨床家の養成・訓練を行っています。少人数によるクローズドのインテンシブな 心理療法家養成プログラムと、臨床心理士など心理臨床家を対象とした公開講座があります。

経歴・資格・実績

臨床心理士・家族心理士
立教大学文学部心理学科卒業、国際基督教大学大学院教育学研究科博士課程前期修了(教育学修士)
明治学院大学心理学部心理学科教授。日本家族心理学会理事長。
1990 年より個人心理療法と夫婦・家族療法の統合およびアサーション・トレーニングを学び実践。
また、臨床心理士養成指定大学院において 10 年以上にわたり、教育・訓練・研究を行う傍ら、
児童相談所、教育相談室、家庭裁判所等での専門家教育にも携わる。
個と関係性のバランスを重視した統合的心理療法の探求にエネルギーを注いでいる。
主な著書に『大切な人ともっとうまくいく「気持ちの伝え方」(三笠書房/平木典子と共著)、
『夫婦・カップルのためのアサーション』(金子書房)など。

ブログ

お悩み相談「統合的心理療法研究所」の回答