屋号・法人名
赤木メンタルカウンセリング

性別: 男性
名前: 赤木 藤博
地域: 宮崎県
形式:
ホームページ: http://www1.bbiq.jp/amc.akagi/
団体種別:
住所: 宮崎市中村西2丁目3−42
得意分野タグ

赤木メンタルカウンセリングの紹介

最近、ストレスを抱え、一人で悩んでいませんか?
 
 現代社会においては、対人関係や仕事などからくるストレスを抱え、身体の様々な不調を訴える人が増えてきています・・・

■ うつ、不安、ストレス、パニック等に起因するい  ろいろな症状に効果的な、今、話題の「認知行動 療法」を受けてみませんか。

 現在、アメリカやイギリスで、すでに「認知行動療法」の治療効果が証明されてきています。日本でも近年、大都市部を中心にこの認知行動療法が取り入れられるようになり、この療法は将来的に精神的セラピーの主流になっていくものと思われます。この療法は、うつ、不安、ストレス、パニック障害や対人関係のよりよい在り方などに、特に効果が見られます。

 認知行動療法は、単にあなたの気持に寄り添って話を聴く従来の相談(カウンセリング)とは、まったく異なります。この療法は、ストレス場面における不適応感や自己不全感などに適応できるよう、物事の受け止め方や感じ方を改善していくことを目的としており、毎回、改善に向けてステップを踏んでいきます。ただ話を聞いてもらって終わりではなく、症状の改善を目指すのがこの療法の大きな特徴です。
 
 宮崎では、この治療法が当赤木メンタルカウンセリングで専門的にできます。延べ、1万回以上のカウンセリング実績のあるカウンセラーがじっくり時間をかけて、いろいろなシートを使用しながら、心の状態をチェックしていきます。 それを十分検討・評価した上で、解決法をいろいろお示しします。
 きっと、気持ちが軽くなることが、実感できるでしょう。

・ うつ
 ・ 不安
 ・ ストレス
 ・ パニック症状
 ・ 過呼吸
 ・ 過敏性腸症候群
 ・ 自傷行為
 ・ 拒食・過食症
 ・ 閉所・広場恐怖
 ・ 不眠
 ・ 対人関係
 ・ 家族関係
 ・ 学校・職場での人間関係の悩み
 ・ 子どものことで相談がしたいなど

経歴・資格・実績

1972年 関西大学大学院
1994年より県立学校の専任カウンセラーを務める(宮崎西高校、宮崎東高校)
2000年 宮崎サミット外相会議にて通訳
2009年 赤木メンタルカウンセリングオフィス開設 認知行動療法のカウンセリング実施中
2012年~宮崎県教育委員会スクールカウンセラー

■資 格
 日本学校教育相談学会認定カウンセラー 第854号
 日本教育評価研究会認定心理検査士 第315号
 ガイダンスカウンセラー 第1101199号
     
■所属学会
 日本認知療法学会会員
 日本学校教育相談学会会員

ブログ

お悩み相談「赤木メンタルカウンセリング」の回答