屋号・法人名
HOTTO COMMUNICATIONS

性別: 男性
名前: 茂木祐一
地域: 群馬県
形式: 個人&スクール
ホームページ: http://hottocom.sakura.ne.jp/home/
団体種別: 個人
住所:

HOTTO COMMUNICATIONSの紹介

前進を阻むものを乗り越えるために

なぜ、一流になれないんだ!

なぜ、ワンランク上に行けないんだ!

なぜ夢に到達出来ないんだ。

答えは簡単です。

貴方の価値観や視点が、身動きができないほどに凝り固まっているからです。

「ビジネスアスリート」などと言われているハードなビジネスを展開している方達は、ハードな毎日で能力を発揮すべき頭脳を酷使しています。

頭脳の酷使は、いつの間にか頭脳を硬直化させているのです。意識を集中させるあまり、見えているものが見えなくなっていたり、聞こえていたはずの声が聞こえなくなっています。

「スポーツアスリート」の「コーチ」と同様に、伴走者のように貴方に寄り添い、貴方の目標達成を共に目指すパートナーとなります。

私の「コーチング」は「ビジネスアスリート」の頭脳の体幹を鍛え、バランスの良い発想と目標達成のためのアシストを行います。

■コーチングとの出会い、実践

わたしは、ふとした縁から少年野球チームのコーチ、監督を務める経験をいただきました。そして、子ども達とふれあう中で「コーチング」とも出会いました。その人の能力を引き出せる、「気づき」の魔法の言葉。質問。まだ、コーチとして未熟だった頃、少年野球チームの選手達に投げかけた質問、選手のプレーに対しての承認。そして選手同士の話し合い。子ども達の自覚、考えが自らの行動を引き起こし、自信にかわったときに、選手とチームに変革が起こりました。

そのときから、本格的にコーチングを学ぼうと思い立ったのです。子どもから大人まで、自分の能力を発揮し切れていない人たちの役に立つこと。それをライフワークにしようと決めたのです。

誰もが、可能性を秘めています。それを発揮するには「気づき」を得ること。「行動力」そして、その人をサポートするコーチがいれば、その可能性を飛躍的に伸ばすことが出来るのです。

経歴・資格・実績

一般財団法人 生涯学習開発財団 認定コーチ
公益社団法人 バリュー・エンジニアリング協会 バリュー・エンジニアリング・リーダー
一級土木施工管理技士


■実績

コーチングセッションは今まで160セッションを超え、延べ100時間を超えています。クライアントは会社経営者、個人事業主、営業、学生など様々な方がクライアント担っています。

■コーチングスキルについて

コーチ・エイ提供のコーチング・プログラムを受講し、コーチングスキルを身につけています。全32課程×約4時間で128時間のセッションを1年半かけてじっくりと身につけています。

■現在の活動

・平成27年度「家庭教育基礎講座」(中之条町中央公民館主催)「子育て中の親のためのコーチング実践講座」

・平成27年 11月(予定)太田市3校合同PTA研修会

■役職等

日本コーチ協会群馬チャプター 事務局長

ブログ

お悩み相談「HOTTO COMMUNICATIONS」の回答