屋号・法人名
JHEN 日本ハコミ・エデュケーション・ネットワーク

性別: 男性
名前: 高野 雅司
地域:
形式: 個人&スクール
ホームページ: http://hakomi-jhen.com/index.html
団体種別: その他
住所:

JHEN 日本ハコミ・エデュケーション・ネットワークの紹介

仏教瞑想的な「マインドフルネス」の意識状態を、初めて応用した心理療法のひとつであるハコミセラピー。 『日本ハコミ・エデュケーション・ネットワーク』(JHEN)は、ハコミセラピー創始者ロン・クルツ博士が認めた日本で唯一の組織であり、各種のハコミ・ワークショップやトレーニングを開催しています。 JHENは、クルツ博士が代表を務めた『ハコミ・エデュケーション・ネットワーク』(HEN)の日本チームにあたり、博士自身が常に進化させ、 洗練させ続けたハコミセラピーのメソッドの教育・普及を目指し、人々の自己探求の援助やセラピストの養成を行っていきます。

ハコミセラピーは、身体に注目するさまざまな療法を、創始者ロン・クルツ博士が、 自らの体験に基づく独自の理論で統合し、今の時代にふさわしい心理療法として創りあげたものです。 博士の豊富な臨床経験と、人間科学から精神世界までおよぶ幅広く豊かな見識、そして人間という 存在に対する深い愛情の念から生み出されました。

ハコミセラピストは、その人その人のペースを尊重し、大切にしながら、自然にわき上がってくる感情、 身体の感覚や動き、イメージ、記憶などにしっかりと寄り添うことで、気づきと変容を無理のない形で援助していきます。 マインドフルネスの意識状態を積極的に活用する、その繊細で柔和な進め方は、西洋人とは異なり、 自己を内省することに長けた日本人の心理的傾向にとても合ったものです。

経歴・資格・実績

心理学博士(Ph.D.)、ハコミ公認シニアトレーナー。
一橋大学を卒業の後、会社員生活を経て渡米。カリフォルニア統合学研究所 (California Institute of Integral Studies) の東西心理学部を卒業し、博士号を取得。また、ハコミセラピーの公認プロフェッショナル・トレーニングも修了し、その後は臨床経験を深める。
1997年に帰国し、心理臨床の現場で活躍すると共に、組織人の意識変革にまつわる研修/コンサルティング活動等も行う。また、自己表現に不慣れな多くの日本人に適した、繊細かつ内省的な心理療法としてのハコミセラピーの紹介と普及にも力を注いでいる。
著書・訳書に、『人間関係は自分を大事にする。から始めよう ~「自分中心」で心地よく変わる“ラビング・プレゼンス”の秘密』(青春出版)、『ハコミ・セラピー』(星和書店/共訳)、『トランスパーソナル心理療法入門』(日本評論社/編共著)、『魂のプロセス』(コスモス・ライブラリー)、『プロセス指向心理学入門』(春秋社/編共著)など。

ブログ

お悩み相談「JHEN 日本ハコミ・エデュケーション・ネットワーク」の回答