屋号・法人名
NPO法人カウンセリングジャパン

性別: 女性
名前: 早川菜々
地域:
形式: 個人&スクール
ホームページ: http://www.therapist7.com/
団体種別: 特定非営利活動法人(NPO)
住所:

NPO法人カウンセリングジャパンの紹介

まずは、このページにたどりついてくださったことに
心から感謝いたします。
こうして、あなたと出会えたことがとてもうれしいです。


わたしは、
こころの問題に目をむけること自体とっても勇気のいることだ、
といつも感じています。

生きづらさを感じていても、人のせいや環境のせいにしたり、
何もないふりをし続けることだってできるのに、
一歩すすめて自分のこころの中をみまわすことは、
とっても立派なことだと思うのです。

それが、ほかの人に非難されそうなことがらであっても、
いえむしろ、そうであればあるほど
向き合うことには不安がともなうでしょう。

そして、ある特定のことができなかったり、
物事のとらえ方にイヤな癖があるといった問題で、
それがどうやら、
過去にうけた傷が原因ではないかと思われるような場合、
そのことに向き合うのは、どれほど恐ろしいことでしょうか。

そうしたことを乗り越えて、問題解決に向かう姿に
人間としての崇高さを感じることができるのです。



カウンセリングをとおしてわたしが教わったことは、
ひとりひとりの人には、
産まれたときにそなわった絶対的な「生きる力」
よりよく「生きる権利」と自分らしく「生きる知恵」がある
と、いうことでした。

正しい答えは、みんなクライアントさんの中にありました。
わたしの仕事は、それを一緒にさがして、
その方がそれを手に入れるのを見届けることだったのです。


それがたとえどんな問題であろうと、
わたしは、すべてのクライアントさんに敬意をはらいます。
そして、
解決するために行動しているあなたを最後まで支援します。


それが、こころの問題をあつかう者としての
わたしのお約束です。

経歴・資格・実績

メンタルケアルーム 「こころ教室・こころサロン」を主宰する。
千葉・東京・長野・広島・愛知・茨城・岐阜などで再決断療法による個人セッション・ワークショップ・セミナー・カウンセラー養成基礎講座の主催・講演などを行う。
心理カウンセラー養成のためのワークショップやロールプレイングクラスも開催し、指導している。
個人セッションでは、うつ病・新型うつ病・パニック障害・恐怖症などの改善にあたり、腰痛や痺れなどの身体症状にも効果をみている。
引きこもり・不登校の当事者や家族、パートナー間のコミュニケーションの改善にも力を注いでいる。

20代から経営する学習塾で国語・英語を小中高校生に教えるかたわら、家族の問題に取り組む。
1997年、被虐待者の自助グループに参加。交流分析をもとにしたカウンセリングを経験する。
1999年、ワーカホリックから自らうつ病を体験し、教師やカウンセラーの活動を停止する。
2007年、再決断療法と出会い、命を救えるカウンセリング技術に深い感動を得て、自身の問題を解決し、再決断療法家としての道を選び邁進する。

社団法人メンタルヘルス協会 心理カウンセラー上級・認定講師
大坂商工会議所メンタルマネジメントⅡ種
日本トラウマティックストレス学会正会員
NPO法人カウンセリングジャパン正会員・認定講師

ブログ

お悩み相談「NPO法人カウンセリングジャパン」の回答