夢・目標達成 趣味のアドバイスをネガティブにとらえてしまう!

質問ID: 2125 回答数 1 質問日時2016.07.16
質問者:イッシー  都道府県名: 千葉県  20代前半・男性

私は趣味でイラスト制作をしています。
その中で私よりも上手い方々にアドバイスをいただくことがあるのですが、
内容によっては頭では納得しても、心の中では感情的に抵抗してしまいます。
なぜなのかと考えた結果、どうも「この部分は自分が頑張った」と思っている部分に「もっとこうしたほうがいい」と言われるとネガティブに捉えてしまい、落ち込んでしまうことが分かりました。
また、努力して描いたイラストをけなされているようにも感じてしまうこともあります。
もちろん、アドバイスをしてくれる方々が実際にけなしているわけではないのですが、この感情があるせいがあって、アドバイスを上手く受け止めることができません。
今後の技術向上を考えると改善したいと考えています。
冷静に受け止める方法があるのでしょうか。
よろしくお願い致します。

管理者へ報告する

回答No 0001
投稿日時: 2016年7月23日 11:09 PM
回答者: 北條貴美子

あなたが自分で頑張って描いたイラストについて、あなたより上手い方々に「もっとこうした方がいい」と言われると落ち込んでしまうのですね。
でも、技術向上するためにそれを上手く受け止めたいと考えられていて、とても前向きで素直な方ですね。
少し考えてみましょう。もし、「もっとこうした方がいい」と言うアドバイス通りに描いたら、10人中10人が認めてくれるでしょうか?
きっと、「もっとこうした方がいい」と言う別の人が現れるでしょう。
人の感じ方は十人十色。どんなに頑張ってイラストを描いても、“全員に認められることはない”ということを受け入れましょう。人の感じ方をコントロールすることはできないからです。
一方で“「もっとこうした方がいい」と感じる人がいる”というのは事実です。この“事実”を受け入れることは大切なことです。それをどう解釈してどう行動するかは、あなたが誰にもコントロールされず、自分で決めればいいのです。
簡単に受け入れる方法は、あなたが描いたイラストを、他人が描いたものだと思ってください。ネガティブやポジティブな感情を外し、フラットな状態でアドバイスを聞くのです。
多くの方からアドバイスをもらうほど期待されているあなたですから、これから更にたくさんのアドバイスをもらって成長し、今のあなたが描いたイラストとの違いに気付くでしょう。